禁忌事項

当サロンではお客様に安心して施術を受けていただくことを最優先に考え、以下の項目に該当するお客様はご来店時に施術のお断りをさせていただく場合がございます。

また、体調不良や極度の疲労により体力が著しく低下しているお客様の場合も万が一を考え、施術をご遠慮いただいております。

​以下に該当される方は事前にご相談いただきますようお願い申し上げます。

1.通院中

医師の許可のうえ、トリートメントを受けて下さい。

2.妊娠中、もしくは妊娠の可能性がある

妊娠中何らかの刺激を受けた際に、子宮を収縮させてしまう可能性があります。

また、産後間もない場合、通常とはホルモンバランスが異なりリアクションを起こす場合がありますので、医師の許可のうえ

トリートメントを受けて下さいませ。

安定期であってもトリートメントを受けることはご遠慮いただいております。

3.1年以内に手術をされている

1年以内に手術をされた場合、身体に圧がかかることで傷口が開いたりなど負担がかかる場合があります。

.熱がある

血行促進によって症状をさらに悪化させてしまう可能性があります。

5.ペースメーカーを利用されている

胸部の圧迫防止のため、うつ伏せでのトリートメントはできません。

血圧や心拍数などに変化を及ぼす部位に触れるため拍動を乱す恐れがあります。

.腎臓病や透析を5年以上されている

血管、骨、筋肉がもろくなっている可能性があるため、お身体への負担を考えお断りさせていただきます。

.感染症にかかっている

外部からの細菌ウイルスなどの場合、リンパを流すことで感染が広がる場合があります。

8.体内に金属(ボルト)など人口装着物を使用されている

免疫が高まることで、体内の金属を追い出そうという作用が働き、痛みが生じる場合があります。

9.あざになりやすい体質

生活習慣のみだれ、または、脂肪などで血管が圧迫されているかたは、栄養不足で毛細血管が切れやすくなっております。

トリートメントによって、毛細血管が正常な機能を取り戻そうとするため、稀に内出血やあざになることがあります。

あざになることは、身体の深い部分にアプローチすることで起こる好転反応の一つです。

10.てんかんの方

 

11.その他サロン側が施術不可と判断した場合

 

 

 

深部リカバリートリートメント禁止対象者について

深部リカバリー協会が定めたトリートメント禁止対象者(白内障治療後、重度の糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、ステントなどを体内に入れている方)に対する深部リカバリーのトリートメントは厳に慎んでいただきますよう通知いたします。

リートメント後について

免疫力や抵抗力が落ちている方、神経が過度に緊張して疲労を自覚していない方など日々の疲れが蓄積されている方は、トリートメント後の症状として全身の痛みや頭痛、めまい、倦怠感、オリモノが増える、鼻水、咳や痰、蕁麻疹などが出る場合があります。

これは白血球の働きが活発になり、身体改善のため体外に毒素を出そうとする好転反応です。

これらは、全て正常な反応ですので、トリートメント後は温かいノンカフェインの水分を多めに摂取していただき、40℃ほどの湯船に20分ほど浸かり芯まで温まっていただき、アルコールは控えてお早めにご就寝くださいませ。

ご予約方法

ご予約の際はお電話、メール、 LINE@よりお気軽にご予約・お問い合わせください。

btn.png

お電話

施術中はお客様にゆったりとお過ごしいただくために、お電話での対応が出来かねます。

留守番電話にお名前、ご希望メニューを残していただけましたら折り返しご連絡させていただきます。

メール

Basis

福岡県飯塚市天道680-15 JR天道駅すぐそば
​平日 9:30 - 17:30
eyecatch.png
icon_10-1.png